*ぽん*と

thpd.exblog.jp

カテゴリ:ぽん 皮膚トラブル(腹部)( 4 )

新たなサプリメント対策・・その後と新たなスプレー


8月の終わりから食事に混ぜているセラミド・オリゴノール®タブの効果ですが、

「現状維持」というのが正直なところ。。。です!

こちらに関してはサプリメントなので長い目で見る必要がありますね。

参照記事 : 新たなサプリメント対策・・


そこで、さらに3日前から新たなスプレーも使用してみました!!

d0231918_08470197.jpg

セラミド・オリゴノール®スプレーです。

セラミド・オリゴノール®タブと同一メーカーのもの。

メーカーが勧める使用頻度は「1日に3~5回程度」ですが、

1日に2回(朝・晩)の使用だけでも驚くくらいの効果アリです!!
※皮膚に浸透させるのに指で軽くトントンして20分前後かかります。

d0231918_09143145.jpg

薄皮剥けをしているなんて全く分かりません。

そして保湿効果も良く、朝塗布した状態を晩のときまで全然保ってくれています。

かといってベタつくこともなく、皮膚が「潤っている」という感触です。


これまでは、ホホバオイルが含まれている肉球クリームや

保湿剤化粧水を塗布していましたが効果は殆ど見られず・・でした。

塗布した直後は良いのですが、少し時間が経つと塗布前の状態に戻ってしまい、

乾燥を防ぐとこまではいきませんでした。



そもそも、何故そのような状態になってしまったのか?

根拠等はありませんが、考えられる原因として挙げられるのは

自宅で行っていた週1回の入浴(10分間)時の湯温が41℃前後と高めだった為に

皮膚の大切な何かを落とすようなことになってしまった様子。

入浴期間約3か月後、腹部全体に皮膚の薄皮剥けがはじまった。

薄皮が剥けるようになってから肌が酷く乾燥してしまうようになった。


今思えば、入浴後に腹部全体が妙にほんのり赤くなっていたのです。

おそらく、それは何かの信号だったのだと思います。

ただ、そのときは後にこんなことになってしまうなんて思いもしませんでした。


ただ、幸いなことに本人は全く気にならない様子で、舐めまわすこと、掻き毟ることが無いため

患部がただれたりするようなことには一切ありませんでした。


これまでの経緯の詳細を載せたいとこですが、

そうすると、きっと、あまりにもグダグダになってしまい

読まれる方も何だか分からなくなってしまうと思うので、

使用したものの結果を記録として記載しときます。

なぜ記載するかというと、似たような症状で悩まれている方が意外と多いと感じました。

※「犬 皮膚 お腹 薄皮むけ」「犬 皮膚 乾燥」等で検索してみました。

なので、私のようにとても困っている何方様かの参考になれば・・と、記録として記載することにします。

特にこれからの時期、コタツに潜ったりストーブの前に陣とったりして

皮膚を乾燥させてしまう子も多いようですから。



■ 使用を中止したもの ■


ヒビクス軟膏 7.5mL(抗生物質とステロイドが主成分)
初めての塗布後、数日で効果が現れるが、再発してからは効果が見られなくなった。
むしろ、皮剥けの範囲が広がってしまった。
※発赤や湿疹には効果が見られました
(中断を含めた使用期間 約3か月)


デルモゾールGクリーム(ステロイドの軟膏)
皮剥け対策中に現れた2×5mm程度の発赤(湿疹とは違うもの)に塗布したら悪化してしまった。
※湿疹には効果が見られました
(使用期間 約1週間)


C-Derm クールスポッツジェル
こんかいのぽんちゃんの症状には全く合わず、
皮膚の乾燥をさらに悪化させてしまい皮剥けが広範囲に広がってしまった。
※かゆみを伴う皮膚トラブルには良いのかもしれません
(使用期間 2~3日)


肉球ケア用みつろうクリーム
塗布した直後は乾燥を防いでくれるが持続せず。
※肉球は勿論、健康な皮膚の乾燥予防としては良いのかもしれません。
(使用期間 約10日間)


A.P.D.C. モイスチャーミスト 125ml
塗布した直後は乾燥を防いでくれるが持続せず。
※健康な皮膚の乾燥予防、また、ちょっとした乾燥には良いのかもしれません。
(使用期間 約2週間)


上に挙げた薬品や商品はどれも本当に素晴らしいものです。

誤解のないようお願いいたしますね^^;



■ 現在使用中のもの ■

ペットボタニックス ナチュラルカーミングシャンプー 475ml
(使用回数 5回)

ペットボタニックス ナチュラルオーガニックコンディショナー 355ml
(使用回数 1回)

セラミド・オリゴノール®タブ
(使用期間 約1か月)

セラミド・オリゴノール®スプレー
(使用期間 約3日)


★ 2015/09/25 時点 ★


今は上記の4点にすがる思いで使用をしています。

どうか、これでこのまま良くなっていきますように。。。


d0231918_11502586.jpg




by pirloyan_tyavg | 2015-09-25 11:49 | ぽん 皮膚トラブル(腹部) | Comments(2)

新たなサプリメント対策・・


ぽんちゃんのお腹の皮膚の薄皮剥けですが、

新たなシャンプー対策から約10日が経過した今、少しずつ良い方向に向かっています!


先日に購入したペットボタニクス「オーガニック カーミングシャンプー」

C-DEAM「クールスポッツ・ジェル」ですが、

クールスポッツ・ジェルは使用して3日目の夕方から使用を中止しました;;

評判もすごく良いものでしたが、ぽんちゃんのお腹の薄皮剥けには合わなかったようで

残念ながら皮剥けの範囲が腹部全体に広がってしまいました。


慌てて腹部のみシャンプーをし、再び病院で処方してもらったヒビクス軟膏を塗布することに。

1日1回の塗布を約1週間程繰り返したあと再びシャンプーをしました。

症状もだいぶ良くなってきたのでこれまで塗布していたヒビクス軟膏は一先ず止めて

今度はお腹にも塗れるホホバオイルが入った肉球クリームを毎日塗るようにしてみました。


それから数日後の美容院の日。

美容院でシャンプーをする前に先生の診察をしてもらったのですが、

ぽんちゃんのお腹の皮膚がこれまでの皮剥けのこともあって、

かなり薄い皮膚になってしまっている様子;;

そして乾燥もかなり見られる・・との事でした。

そこで皮膚の健康維持のために・・と、ある錠剤を7日分ほどいただきました。


「ある錠剤・・・」名前が分からなかったのですがネットで画像検索してみると

とてもよく似た錠剤の写真が見付かりました!

名前もすぐに分かったので更に調べてってみると、

皮膚疾患で多くの病院から勧められている・・ということまで分かりました!!

たぶん、もうこれで間違いないので思い切ってネットで1箱購入してみたのが↓コチラ↓
d0231918_22444574.jpg

「セラミド・オリゴノール®タブ」

d0231918_17202718.jpg

病院でいただいたものと比較してみると同じもの!!

アレルギー物質が「ゼラチン、大豆」って記載があります;;

ぽんちゃんはアレルギー検査をしていないのですが、

なんらかのアレルギーがある様子なんですよね。
※以前、消化器系に良いとされているドライフードを食べたら
1週間くらいしてお口の周りが真っ赤になってしまったの;;


なので2週間くらい様子をみて、

問題が無ければこのまま食事に混ぜて食べてもらいます!

どうか上手くいきますように!!

by pirloyan_tyavg | 2015-08-28 17:33 | ぽん 皮膚トラブル(腹部) | Comments(0)

新たなシャンプー対策・・


d0231918_12391652.jpg

今年の冬からぽんちゃんの女の子の部分に現れたコメド・・。

このコメドを除去するのに辿り着いた美容液と入浴剤なのですが、

こちらを使用しているうちにコメドのほうもだいぶ薄れてきてくれました!!


■参照記事 ⇒ ぽんちゃんの入浴剤と美容液


が、、、、、

新たな問題が出てきてしまったのです。

それは、たまたまタイミングが合っただけかもしれませんが

5月くらいからぽんちゃんのお腹の皮膚が薄く剥けてしまうようになってしまったのです。

ただ、本人は痒がったり、舐めたりとかせず全く気にしていません。

病院で先生に診てもらって処方してもらった軟膏(ヒビクス軟膏)で良くなってきていたのですが、、、


そうこうしているうちに、私自身が足のお皿を骨折してしまったために

ぽんちゃんを自宅で入浴させることが不可能という日が続いていましたが、

先日久しぶりに訪れた友人宅にて過ごした際、自分の足にも自身が持てるようになりましたので

その数日後にようやく自宅でぽんちゃんを入浴させることにしました!


すると。。。

改善がみられていたお腹の薄皮がまた剥けるようになってしまいました;;

お腹の薄皮剥け、、、ネットで調べると凄く多いのね。

どの場合にもはっきりした原因というのが分からない・・・というのが現状みたい。

私も病院の先生に言われたのが何かしらのアレルギーが反応している可能性もあると。

食べ物、ハウスダスト、その他のものe.t.c.


ハウスダストに関しては10年間使っていた掃除機を買い替えることで対応してみました。

食べ物は、、、一時はストラバイト結晶に対応した食事をしていたけど、

現在はそれまで食べていたものを戻しているので何とも言えません。なので保留!

その他のもの、、、自宅で使用していた入浴剤は一度中止してみることに。


そして、軟膏に頼らずにシャンプー等で改善はみられないものかと色々検索して辿り着いたメーカーが

「ペットボタニクス」

けど、その中でも何種類かあるので自分では決められません。

分からないから取り扱っているショップさんに思い切って電話をしてみました!

突然の電話にとても親身になって相談にのってくださったdogoneの店長さん。

各商品のメリット・デメリット分かりやすく説明してくださったおかげで決められたのは、、、

d0231918_11265208.jpg

●ペットボタニクス「オーガニック カーミングシャンプー」
パピーちゃんやアレルギーの子にも対応されていて抗炎症効果や殺菌、抗菌効果、鎮静効果があるそう。


●C-DEAM「クールスポッツ・ジェル」
薬と違い舐めても安心な成分で作られていると。スプレータイプもあるそうだけど、
ぽんちゃんの場合はジェルタイプの方が患部にピンポイントで塗布できそうなのでこちらを選択しました


ちなみに、シャンプーのあとに使用したいと思っていたコンディショナーは購入せず

シャンプーを使ってみてからの、、、ということで様子をみることにしました。

そのシャンプーなのですが、本日使ってみたところコンディショナーをしなくても

今のとこ被毛がパサつくとか、そういったことは感じませんでした。

あとはこれらのものがぽんちゃんに合ってくれれば良いのですが・・・^^;

週2のシャンプーにスポッツジェルでのケアで暫くは様子を見てみます。






by pirloyan_tyavg | 2015-08-16 13:26 | ぽん 皮膚トラブル(腹部) | Comments(4)

ぽんちゃんの入浴剤と美容液


d0231918_22151418.jpg

残念なお顔で入浴中~☆

。.。:+£ ゜ ゜゜ £+:。.。:+£ ゜ ゜゜ £+:。.。


1月の初めだったか、それとも12月の終わりことだったか忘れてしまったけど、

それくらいの頃からからぽんちゃんの女の子部分の周りに

湿疹が出来るようになってしまいました。

先生に相談すると「おしっこかぶれ」との診断が。

おしっこをする度にティッシュで軽く拭いたりしているんだけど、

湿疹ができてしまったんですよね。。。


患部に処方してくれた軟膏を塗ると数日後には完治をしてくれるんですが、

また1週間程すると湿疹が再発をし、そしてまた軟膏を塗ってと、

そんなことを何度か繰り返しているうちに女の子部分の一部の皮膚表面に

人間の鼻の頭に出来てしまうような毛穴の黒ずみが出来てしまって・・

その黒ずみをどのようにして除去すれば良いのか、ネットで検索しまくって

辿り着いた希望の光が↓↓コチラ↓↓

d0231918_22321188.jpg

monchouchou(モンシュシュ)の美容液と入浴剤!!


原液を私のお腹に塗布して8時間程様子をみたり、

原液で歯磨きをしてみたりして簡易的ではあるけど自分自身で安全を確かめてから

いざ、ぽんちゃんにも使用をしていただきました!!


入浴は足浴のバケツがぽんちゃん的に丁度良いサイズだったので

1,000円程で販売されていたホームセンターで即購入。

入浴剤は50Lのお湯に対してキャップに2~4杯とのこと。

足浴のバケツが何Lか不明だったけど、取敢えずキャップ1杯だけを入れました。

お尻や女の子の部分を中心に軽くマッサージをしながら

初回の今日は5分程の入浴をしてもらいました!


ちなみに美容液の方は↓↓約10~15倍程に薄めたものを↓↓用意!

d0231918_22480682.jpg

シャンプーの他に、歯磨き、消臭、除菌、掃除等色んな場面で使用が出来るそう!!

早速、ぽんちゃんのベッドや私達の寝具、座椅子やらクッションにもシュッと❤


ぽんちゃんの入浴は初回だし黒ずみに関してはすぐに結果は出ませんが、

でも私の手はとてもスベスベになりましたよ。あと、ぽんちゃんの毛も!!


d0231918_22570720.jpg

↑入浴後のぽんちゃん❤↑


モンシュシュは毎日でも使用出来るそうだけど、

入浴に関しては私が休みの日だけに実行しようとおもう。

毎日だとぽんちゃんにもストレスが溜まってしまうのでね^^


by pirloyan_tyavg | 2015-02-21 23:01 | ぽん 皮膚トラブル(腹部) | Comments(2)