*ぽん*と

thpd.exblog.jp

カテゴリ:ママ 鼠径ヘルニア( 4 )

ママの鼠径ヘルニア、治癒につき通院終了!


d0231918_19233548.jpg

5月に横浜のベイクォーターに行ったときの写真。

この1か月の間、カートでお出掛けをしていないのだ 涙


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆


一昨日、5日のことですが、

鼠径ヘルニアの入院手術からの退院後に初めて受診をしたのですが、

今回の手術では抜糸の必要もなく、そのまま治癒につき終了となりました!!


手術をして5日目から仕事にも復帰をしたのですが、

くしゃみや咳を満足にすることも出来ない状態でした。

仕事(介護職)も見守りや補助的な業務、そして事務的な作業しかできず・・です。

ですが、9日目あたりからは機敏な動きこそは出来ないものの、

くしゃみや咳をしても痛みは感じなくなってきました!!

そして術後13日目からは、術前通りの介護業務が出来るようになりました☆

ちなみに、鼠径ヘルニアの治療に掛かった私の費用は自費の分も含めこんな感じです。

d0231918_20111268.png



鼠径ヘルニア―。

実は同じ職場の仲間にも鼠径ヘルニアの疑いの方がいました。

私の状態を知って、自分にも同じ物が出ている・・と気が付いたそうです^^;

鼠径部(足の付根、或はもう少し腹部より)に親指の先っぽ位の大きさの物が

出てきていたり、無かったり・・・を繰り返していたら要注意です;;


鼠径ヘルニア = 脱腸 = 大腸がプニュって飛び出ている状態です。

何処から飛び出るのかというと、腹部には左右3個ずつの穴が空いているそうで、

その一番弱っている穴からプニュ・・って大腸が出ちゃうんですって!

なので手術といっても、その弱っている穴から腸が飛び出ないように補強するだけ・・のようです!


もし、この記事を読まれた方で心当たりのある方は

ぜひ一度外科に受診をしてみてくださいネ!!


by pirloyan_tyavg | 2014-08-07 20:46 | ママ 鼠径ヘルニア | Comments(2)

鼠径ヘルニアの入院手術から退院してきました☆


d0231918_14491073.jpg

先ほど、みんなでお家に戻ってきました☆


。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

私の鼠径ヘルニアの手術もあっという間に終わり、

2泊3日の入院から先ほど自宅に戻ってきました!


実は今回の手術は急きょ予定が1日早まってしまって

入院初日の24日(一昨日)に実施しました^^;

なので本来なら手術翌日にあたる昨日の25日に退院してもOKとのことでしたが、

実家で過ごしていたポンちゃんもとても元気でお利口さんにしている・・とのことでしたので

最初の予定通り退院は26日の今日にさせてもらいました。

だって、やっぱり痛いですし、

翌日には荷物も持ってくれるダンナが迎えに来てくれる予定でしたし・・^^;


そんなわけで、入院初日の24日は飲水締切時刻も迫っていたり、

入浴もしなければならないし、無駄毛も剃らなければならないし、

汚い話ですが浣腸をしたり、はたまた術前の点滴をしたりと

とても慌ただしく手術の準備が進められました;;

そして手術の始まる15:30には手術台の上にいたワタクシ・・

全身麻酔の為酸素マスクをかけられると「深呼吸をしてくださ~い!」との声が。

そういえば医龍でのあの天才麻酔医は「にゃにゃ~つ」で落としていたけどワタクシは?!

と、秘かな好奇心を抱きながら心の中で勝手にカウントしてみると、

息を大きく4~5回吸ったとこから、もう何も覚えていませ~~ん^^;



次に気が付いたときは病室のベッドの上で看護師さんの声掛けで意識が戻ったのですが、

全身麻酔の後ということで枕を取上げられていて、フラットの状態で寝かされていたので、

その為に傷口が引っ張られるようにして痛かったんですよね;;

その為に傷口を上にし体を丸めるようにして寝ていました。


以前に怪我で全身麻酔を使用した手術をそれぞれ違う病院で2回程行ったのですが、

いずれも覚醒した時の喉の渇きが尋常じゃないくらいに酷く、

数時間は喉渇き地獄をたっぷりと味合わなければならなかったのですが、

今回はそんなことは全く無く、それはそれで有り難かったのですが、

ただこれまでと違ったのはバルーンカテーテル!!

今回はそれをしていないことに気が付きました。

でもすぐにでも尿をしたいワタクシ!!!

一大事です 涙

それを側にいた看護師さんに言うと「朝まで起き上がれないのでコレで・・」

と、寝ながら出来る差し込み便器を持ってきてくださいました (TヘTo) 

寝た状態で腰が中途半端にあがっている奇妙な格好・・・

はっきり言って、そんなんで尿なんかまともに出し切れません!!!

しかも翌朝まで続くと思われる様々な点滴・・・

ちなみに、排尿でナースコールを何回押しただろうか・・

1時間~1時間半に1回は押していたような気がする;;

でも、結局中途半端な量しか出ず、殆どが残尿感ありの状態。。。

そんなこんなでワタクシの排尿地獄は夜明けまで続くことになりました (((((*ノДノ)


そして、夜明けとともに歩いてトイレに行く許可も無事におり、

その1回目にしみじみ思ったことって「健康って本当に有難いことなんだ」と^^;

d0231918_15490433.jpg


点滴に痛み止めが入っていたのか分かりませんが、

手術の翌日は流石に歩けばそれなりの痛みはあるけれど、

ベッドで過ごす分には思ったよりも痛みが少なく、

柵に掴まりながら左右に寝返りも打てるようになりました!


d0231918_15584870.jpg

入院の前日に届いた今月発売のカメラ日和。

手術の翌日であった昨日は、この雑誌とテレビを見ながら病室でゆっくり過ごしました!


そして、いざ退院の今日。

昨日よりも少しだけ歩くスピードがupしました!

とは言っても、通常よりもまだ少し遅いのですが・・・

仕事も28日の月曜日まで休みをもらっているので、

この間は無理をせず体を慣らして行こうと思う!!

傷口も防水フィルムを貼ってくださってあるのでシャワー浴も全然OKです。

次回の受診はだいぶ先の8月5日。

抜糸って、するんだったらもう少し早いよね?

手術して10日後に受診ってことは抜糸は不要なのかな?


ちなみに今回の入院費、

今日は病院がお休みだったため清算が出来ないとの事;;

後日改めて連絡が来てから清算をする予定です!

入院前に送られてきた健康保険限度額適用認定証も無事に提出することが出来ました!

でも払うものはとっとと支払ってしまいたいものですね^^;



※週明けである28日月曜日に清算をしました
d0231918_21040011.png


by pirloyan_tyavg | 2014-07-26 16:23 | ママ 鼠径ヘルニア | Comments(2)

高額療養費の「健康保険限度額適用認定証」とやら・・


d0231918_16430888.jpg

少し遅くなっていましたが、昨夜ぽんちゃんにも届いた

J&Kanimalsさんのお洋服☆フリルワンピースつなぎ

「ボーロさん食べる?」という言葉で振向きポーズにも何とか成功^^♪



゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚




More(「健康保険限度額適用認定証」とやら)・・・
by pirloyan_tyavg | 2014-07-14 19:24 | ママ 鼠径ヘルニア | Comments(6)

鼠径ヘルニアと診断されて


d0231918_17592140.jpg

今日のぽんちゃん、相変わらず可愛い❤ (←親バカ発言でごめんなさ~い^^;)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

じつは、私事なんですが題名にもあるように

「鼠径ヘルニア」と診断されました。


別にブログでupすることもないな・・とも思うのですが、

私自身がスマホやPCで色んな方の体験談やら料金やらを検索して閲覧していたので、

こんな私の体験記でも、ひょっとしたら誰かの参考資料になったりするかもしれない・・と、

そんな思いも出てきたので、カテゴリに「ママ 鼠径ヘルニア」というのを作って

過去の症状から遡って記録を付けてみることにしました。

なので興味のある方のみ読んでいただければな・・と思います!!




More・・・
by pirloyan_tyavg | 2014-07-10 21:46 | ママ 鼠径ヘルニア | Comments(2)