*ぽん*と

thpd.exblog.jp

ママの鼠径ヘルニア、治癒につき通院終了!


d0231918_19233548.jpg

5月に横浜のベイクォーターに行ったときの写真。

この1か月の間、カートでお出掛けをしていないのだ 涙


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆


一昨日、5日のことですが、

鼠径ヘルニアの入院手術からの退院後に初めて受診をしたのですが、

今回の手術では抜糸の必要もなく、そのまま治癒につき終了となりました!!


手術をして5日目から仕事にも復帰をしたのですが、

くしゃみや咳を満足にすることも出来ない状態でした。

仕事(介護職)も見守りや補助的な業務、そして事務的な作業しかできず・・です。

ですが、9日目あたりからは機敏な動きこそは出来ないものの、

くしゃみや咳をしても痛みは感じなくなってきました!!

そして術後13日目からは、術前通りの介護業務が出来るようになりました☆

ちなみに、鼠径ヘルニアの治療に掛かった私の費用は自費の分も含めこんな感じです。

d0231918_20111268.png



鼠径ヘルニア―。

実は同じ職場の仲間にも鼠径ヘルニアの疑いの方がいました。

私の状態を知って、自分にも同じ物が出ている・・と気が付いたそうです^^;

鼠径部(足の付根、或はもう少し腹部より)に親指の先っぽ位の大きさの物が

出てきていたり、無かったり・・・を繰り返していたら要注意です;;


鼠径ヘルニア = 脱腸 = 大腸がプニュって飛び出ている状態です。

何処から飛び出るのかというと、腹部には左右3個ずつの穴が空いているそうで、

その一番弱っている穴からプニュ・・って大腸が出ちゃうんですって!

なので手術といっても、その弱っている穴から腸が飛び出ないように補強するだけ・・のようです!


もし、この記事を読まれた方で心当たりのある方は

ぜひ一度外科に受診をしてみてくださいネ!!


by pirloyan_tyavg | 2014-08-07 20:46 | ママ 鼠径ヘルニア