*ぽん*と

thpd.exblog.jp

高額療養費の「健康保険限度額適用認定証」とやら・・


d0231918_16430888.jpg

少し遅くなっていましたが、昨夜ぽんちゃんにも届いた

J&Kanimalsさんのお洋服☆フリルワンピースつなぎ

「ボーロさん食べる?」という言葉で振向きポーズにも何とか成功^^♪



゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚







仕事が休みであった今日は術前検査の日。

とその前に、今日は入院日までにあるたった1日の平日休み。

夕方までには保険関係の書類を準備しておきたいもの。
※保険関係の書類 : 健康保険限度額適用認定申請書、入院・手術証明書(生命保険)

準備していて不明な事があったらすぐにサポートセンターに電話をして確認できるじゃん。

でも、それって平日対応だから、唯一の平日休みであった今日中に何とかしたいじゃない!

なので、前日である昨夜にまずは健康保険限度額適用認定申請書の用紙をダウンロードし、

見本を見ながらさっそく必要な項目に記入をして書類を完成させました!

その完成させた健康保険限度額適用認定申請書を本日の術前検査のときに

病院の窓口に自信満々で提出をしてみました。すると・・・

「こちらは健康保険限度額適用認定証の申請書になりますので、

所属の保険協会の窓口にご提出してください」と!!


一瞬頭が真っ白になってしまいました^^;

だって、私が保険協会のwebページで確認したときは

「医療機関の窓口に提出をしてください」と記載されていたのに!!!

気を取り直して、スマホでもう一度協会のwebページにて確認をしてみると、

「認定証」と「認定申請書」という2つのものが存在していたことが判明;;

医療機関の窓口に提出するのは「認定証」であって、

その「認定証」を作ってもらうのに保険協会に「認定申請書」を送付する・・と、

ちゃんと、しっかり記載されていました^^;


で、ここで気になったのは、

認定申請書を送付して認定証が送られてくるのに掛かる日数だ。

d0231918_18394121.jpg


ここで改めて平日に準備をしようとして良かった・・と思いました。

だって、入院するまであと10日。

「間に合うの、それ?!」って感じだったもの;;

そこでセンターに電話を入れて確認したところ、

申請書が到着してから約1週間程で認定証を送ることが出来る・・とのこと。

また、急ぐようであれば書類上部の空白部分に「急ぎます」等を赤ペンで記入すれば、

少し対応が急がれる・・と、教えていただきました。

あと、秋頃に子宮にあるポリープも取る可能性もありましたので、

「そのときも使えるようにしたいのですが?」とお聞きしたところ、

療養期間を7~12月と記載すれば大丈夫とのこと。これも、また、聞けて良かったです^^♪

なので申請書は取敢えず急ぐため明日の午前中に到着するよう速達で送付いたしました。

これで入院の日までに何とか間に合うかと思う^^;


あとDrに書いていただく入院・手術証明書はかんぽ生命に加入しているため、

近所の郵便局で直接もらってきました!!



ちなみに、本日のCT造影と術前検査一式は思ったよりも高い金額でした^^;

高額療養費は入院と通院が別計算なんですってね。

通院だと合算して同一月21,000円以上超えた金額が支給だとか。


ちなみに私の場合、

この7月の通院合計金額が婦人科・外科を合わせて今のとこ19,460円です;;

すごく欲しいものに使う金額ならちょっとだけ考えて使っちゃう金額。

自分自身が病気になって掛かる費用だと痛いと思ってしまう金額^^;

でもこれって、きっと、多くの人が共通する同じ思いだと勝手に決め込んでいま~す^^

d0231918_19235988.png




by pirloyan_tyavg | 2014-07-14 19:24 | ママ 鼠径ヘルニア