*ぽん*と

thpd.exblog.jp

ぼうぼう・・なんですけど;;


d0231918_15402812.jpg

最近は暑いからお外へはあまり出ず、殆どがドライブで終わってしまっていたポンちゃん。

だけど、今日の午前中はそんなに暑くなかったので近くの公園の

「くりはまみんなの公園」へ久しぶりに行ってきました!

どれくらい久しぶりかというと、たった3か月ぶりくらい。


その約3か月ぶりの様子が下記の記事です。

くりはまみんなの公園にも♪
http://thpd.exblog.jp/18411297/

桜も咲いていて、わりとキレイな公園でした♪


ちなみに、開園して間もなくのときの様子が下記の記事です。

「くりはまみんなの公園」
http://thpd.exblog.jp/16089007/

「まだまだこれから!!」

という感じで今後の発展に期待大でありました^^



ところが・・;;

d0231918_17232.jpg

入口手前の芝生は丁度良い感じですが、問題はそこから奥・・・

草がぼうぼうなのが分かるでしょうか。



d0231918_1731091.jpg

せっかくなので、ぼうぼうの草を背景に入れてみました。



d0231918_176492.jpg

ポンちゃんもなんかテンション低~い^^;


d0231918_1784922.jpg

夏も紅葉しているもみじもあるのに・・・
d0231918_17213846.jpg

これは「有明野村」という種類のもみじでしょうか?

っていうと、私ってばメチャメチャ植物に詳しい人間っぽく見えてしまいますね^^;

本当は下記のサイトから写真を探してみました!

もみじの品種一覧
http://www.e-momiji.com/~e-momiji/hinsyu.htm


d0231918_17222527.jpg

池もあって、もみじもあって、桜もあって、芝生もあって、庭園もあって、、、

d0231918_17233928.jpg

なのに、なのに、なんでこんなに?

d0231918_17253451.jpg

草ぼうぼう???

せっかくのスペースが草ぼうぼう。

この草の中には、たぶん、きっと、招かざる生き物もいるハズ・・


ちなみに、横須賀市のwebページにて、くりはまみんなの公園の概要にはこんな風に紹介されている。
この公園は、自然の風を感じながら憩える、水辺や緑の自然環境をできる限り生かした公園です。久里浜まちづくり推進協議会をはじめ、公募した市民の皆さんによるワークショップを設置して、計画の立案から公園名称の決定まで行いました。芝生広場、原っぱ、実のなる広場など開放的な区域と、ため池や松林など、あまり手を加えない区域で構成されています。2つのため池には、多くの野鳥も訪れます。自然豊かで昆虫が生息することができる公園を目指していて、カブトムシやクワガタムシが生育できる雑木林になるようクヌギとコナラの苗木を植栽してあります。 http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4130/sisetu/kurihamaminna.html


分かる、言いたいことは確かに春までだったら伝わってくる!

でも、この現状はちょっと・・・ かなりの高確率でいるよ、たぶん、喜ばしくない生き物が!!


わりと広い公園である「くりはまみんなの公園」。

草ぼうぼうのスペースがあるのなら有料のドッグランでも作って欲しいものだわ。

なぜ有料かって? その利益でドッグラン内だけでもきちんと整備して欲しいから!!

せっかくの多目的広場なのに、せっかくの広い公園なのに、、、

なぜ草ぼうぼうにしておく???

しかも、草ぼうぼうのスペースの方が広いような気がする・・

開園して1年ちょっとのくりはまみんなの公園。

市の概要とはかけ離れている気が・・


by pirloyan_tyavg | 2013-06-30 17:53 | お出掛け 横須賀